埼玉から勝利の突破口を

2013-07-19 メルマガ

昨年4月に、埼玉選挙区の参院選候補者として公認を頂いてより、今日まで456日。
そして、いよいよ決戦の日まで「あと2日」となりました。
本当に多くの皆様に支えて頂き、数えきれないほどのご声援を頂戴し、ここまで押し上げていただきました。
熱い熱いご支援に対して、感謝の思いでいっぱいです。

しかしながら、埼玉選挙区で矢倉かつおは、いまだ横一線の混戦を抜け出せておりません。全国屈指の大接戦という厳しい情勢のまま、選挙戦も最終盤を迎えております。
今日の朝日新聞(埼玉版)では「半数以上の有権者がまだ投票先を決めていない」と報じられており、投票日直前に大半の有権者が投票先を決めることを考えると、予断を許さない状況が続いております。

ここまで押し上げて頂いているにもかかわらず、本当に申し訳ない限りですが、汗まみれになって応援してくださる皆様の思いを、なんとしても「勝利」という形で結実させたい!
そして、日本再建のために死力を尽くして働くことで、皆様に「ご恩返し」をしたい!

そのために、与えられた一分一秒を無駄にすることなく、私自身が壁を破って、最後の最後まで、猛烈に攻め抜いてまいります!

そして埼玉の勝利で、矢倉かつおの勝利で、全国完全勝利の突破口を必ずや開いてまいります!