外交で突破口開く公明(西田参議)

2015-11-12 ニュース

公明新聞:2015年11月12日(木)付

あいさつする山口代表と西田氏=11日 さいたま市

あいさつする山口代表(左)と西田氏=11日 さいたま市

山口代表と西田氏強調 埼玉の国政報告会で

公明党の山口那津男代表は11日夜、さいたま市で開かれた、次期参院選の埼玉選挙区に公認された西田まこと参院幹事長(党埼玉県本部代表)の国政報告会に出席し、あいさつした。

この中で山口代表は、10月に韓国、中国両国を訪問し、首脳との会談を通じて、関係改善を後押ししてきた成果を報告。その上で、「与党として(両国との)関係改善への道を開く役割が公明党にある。これまで一貫して交流を重ね、信頼関係を築いてきたのが公明党だ」と強調した。

西田氏は、消費税の軽減税率の導入や中小企業支援の強化、介護制度の拡充などを強力に進めていく決意を訴え、「国民の期待に応えられるよう必死になって闘う」と力説した。