いま訴える! 参院選 選挙区予定候補

2016-05-11 ニュース

公明新聞:2016年5月11日(水)付

埼玉選挙区 定数3
西田 まこと 現

「中小企業が元気にならずして、日本経済の再生はなし」―。2期12年で5000社以上の中小企業を訪問し、中小企業のための経済政策を総力で立案・推進。それが実を結び、今では中小企業にも賃上げの流れが広がりつつあります。

次の一手は、この流れを確実にし、中小企業や家計に“景気回復の実感”を行き渡らせることです。特に、下請けいじめなど大企業との取引条件の改善は、大きな課題です。取引条件を適正にするための国の指針を拡充し、中小企業の収益増、賃上げを後押しします。

人口減少に歯止めをかけ、一人一人が希望を持てる社会へ、求められているのは、誰もが働きやすい環境です。そのために、待機児童解消に向けた保育の受け皿拡大や長時間労働の是正を進めます。ひとり親家庭や年金暮らしの高齢者への支援も充実させます。

首都圏を活性化し、防災力を高めるには、圏内の連携強化が欠かせません。埼玉はその中心的な役割を担うことができます。新幹線6路線が集結する大宮駅と成田空港とのアクセス強化や新幹線の「大宮駅始発」、首都高「埼玉大宮線」の圏央道への延伸を進めます。

にしだ・まこと
党参院幹事長、同広報委員長、同税制調査会事務局長、同埼玉県本部代表。「週刊東洋経済」元副編集長。参院2期。慶應大卒。53歳。