川口市長選、おくのき信夫候補の応援に入りました!

2018-01-28 ブログ

川口市長選、おくのき信夫候補の応援に入りました!

おくのき候補(現市長)には、県議をされているときから大変にお世話になってます。各種会合がたて込む(県内6箇所)のなか応援演説に駆けつけました。本年には中核市になる川口、その益々の発展のため、応援いたします。

中国全人代の代表をお迎えし、日中議員会議を開催、基調発言をいたしました。

2018-01-24 ブログ

中国全人代の代表をお迎えし、日中議員会議を開催、基調発言をいたしました。

私からは、与えられた題の一つである環境問題を切り口に、両国が地球的課題に対処する共通の使命を自覚し、双方学び合う関係をつくることの重要性などを訴えました。

そのほか、尖閣諸島の問題や北朝鮮の問題などもかなり突っ込んだ議論をしました。私の挨拶の最後、少し中国語を話したところ、大きな拍手いただいてしまいました!もう留学して10年ですが、発音を随分と褒めていただいたのはうれしかった。勉強が大分疎かになっているのでまた再開します。

今日会った方々とは、引き続き交流します。

‪中国全国人民代表大会代表団が党を表敬訪問。

2018-01-22 ブログ

‪中国全国人民代表大会代表団が党を表敬訪問。陳竺団長は冒頭、我が党の創立者による日中国交正常化提言に触れつつ、その足跡に感謝の意を表されました!皆様とは明後日、参議院を代表し超党派にて、終日、両国間の課題を議論します。#中国 #公明党 #全人代 ‬

本庄市議選が告示されました!

2018-01-21 ブログ

本庄市議選が告示されました!

2期目に挑戦の「清水しずこ」候補、実績十分で頼れる人です。「小暮ちえ子」候補とともによろしくお願いします!

その本庄の清水候補の応援演説に入りました。地元自治会の方も多く、熱気ある第一声となりました。投票日まで頑張ります!

その後、深谷にも行き、3期目に挑戦する小島すすむ市長の応援にも。小島市長は、ともに深谷の、日本の農業振興を語った仲です。全力で応援します。

今日はその他、1000人ほどの企業集会で短時間講演しました。
明日からいよいよ国会です!

‪久々に半日時間がとれたので原稿作り、来週来日する中国の幹部10人を迎え超党派で会議をしますが、そこで参議院公明党を代表し、情勢に左右されない互恵の礎を環境と長寿社会への対応を切り口に語ります。

2018-01-20 ブログ

‪久々に半日時間がとれたので原稿作り、来週来日する中国の幹部10人を迎え超党派で会議をしますが、そこで参議院公明党を代表し、情勢に左右されない互恵の礎を環境と長寿社会への対応を切り口に語ります。明日の本庄市議選、深谷市長選の演説も。これから川口で新年会です! #中国 #環境 #深谷 #本庄‬

森林整備し温暖化防止

2018-01-14 ニュース

公明新聞:2018年1月14日(日)付

パネルディスカッションで意見を述べる西田氏(中)と、矢倉氏(左)=13日 埼玉・秩父市

埼玉の集会で西田、矢倉氏 災害対策でも有効

公明党の西田実仁参院議員は13日、埼玉県秩父市で「秩父創生を考える会」(市川清代表)が開催した集会に出席し、「森林環境税」をテーマにした基調講演を行った。

西田氏は公明党の推進で2018年度与党税制改正大綱に盛り込まれた森林環境税について、「市町村の森林整備の財源に充てるものだ」と説明。森林整備により、二酸化炭素(CO2)の吸収効果が高まり地球温暖化防止につながるとともに、豪雨時の山崩れを防ぐなど災害対策にも有効であると力説した。

その上で、同税として、24年度から個人住民税に年1000円上乗せされることから、「丁寧に説明し理解を得ながら、森林整備を進めていきたい」と語った。

この後、公明党の矢倉克夫参院議員をコーディネーターとしてパネルディスカッションが行われ、西田氏は林業の競争力強化へ全力を注ぐ決意を語った。

秩父にて、森林環境税の導入や林業の成長産業化に向けたパネルディスカッションを開催、300人弱が参加されました!会の進行は私が行いました。

2018-01-13 ブログ

秩父にて、森林環境税の導入や林業の成長産業化に向けたパネルディスカッションを開催、300人弱が参加されました!会の進行は私が行いました。

西田まこと参議院議員、林野庁の調査官とともに、人材育成などにも取り組む秩父広域森林組合の岡田組合長や、優れた取り組みで木材需要者と生産者の間を結ぶ金子製材の金子社長なども参加。質疑も活発に。

全員でそろって打ち合わせする時間はなく、台本なし。事前に参加者の方々と電話で少しうちわせをし、どう進めるかイメージはしましたが、果たしてうまくいくか不安もありました。しかし、ご協力もあり大成功、皆さん「非常にためになった」と喜んでくださいました。

森林環境税は全ての皆さまにご負担いただく税金です。その意味を十分に理解し、森林が有する多面的機能を全ての人が享受できるように、関係者の連携を図りたいと思います。

43歳になりました!ますます頑張ります。

2018-01-11 ブログ

43歳になりました!ますます頑張ります。

今日1月11日は誕生日。43歳です。あったかい我が家で妻に祝ってもらいました。
かわいいケーキ、美味しかったです。ろうそくの火を吹き消す最中、携帯の動画でとってくれていたみたい。照れました。ありがとう!

今日も東京と埼玉を行き来。国会事務所でSDG sや林業振興など様々な課題を3時まで議論したあと、地元に戻り新年会を3つというスケジュールでした。明日からは、議運の理事として召集準備に様々入ります。
年々、任せていただく仕事も増えます。いい一年にします。

飯能商工会議所の矢島会頭、木崎専務理事が事務所に来られました。

2018-01-11 ブログ

飯能商工会議所の矢島会頭、木崎専務理事が事務所に来られました。

地域の林業振興と、それに向けた市、県、国の連携について突っ込んだ議論ができました。松橋さん、栗原さん、中元さんもありがとうございました!

◉8日成人の日記念街頭を、桶川市に加え、志木市、さいたま市で行いました。

2018-01-09 ブログ

◉8日成人の日記念街頭を、桶川市に加え、志木市、さいたま市で行いました。

さいたま市の新都心前駅近くでは、さいたま市議の皆様と。
途中、雨が降ってきましたが負けずに。

志木駅付近では、公明党の旗を持ちながら、徒歩で移動、数カ所で街頭演説。

ありがとうございました!

◉8日の今日、成人の日記念街頭を、桶川市、志木市、さいたま市で行いました。

2018-01-08 ブログ

◉8日の今日、成人の日記念街頭を、桶川市、志木市、さいたま市で行いました。

桶川駅前にて、多くの方々が自然に集まってくださいました。
駅のホームから手を振ってくださる方も。ありがとうございます。

◉成人の日を記念した街頭演説を、7日、蓮田市で行いました。

2018-01-08 ブログ

◉成人の日を記念した街頭演説を、7日、蓮田市で行いました。

晴れの成人式を迎えられた皆さま、本当におめでとうございます!!
7日は蓮田市にて、強風にも負けず、街頭演説。新成人の皆様に政治を身近に感じていただけるよう思いを伝えました。

2018年開幕、引き続き、各所で街頭演説。

2018-01-06 ブログ

【2018年開幕、引き続き、各所で街頭演説。写真は、入間市と富士見市です】

北朝鮮情勢と憲法について語っています。入間、富士見市では多くの方々がお集りくださいました。本当にありがとうございます!!

22日からの通常国会ではこのほかに働き方改革も課題となります。参議院の筆頭国会対策副委員長として、必要な法案や政策実現のために邁進します。

7日、8日は成人の日街頭、蓮田や桶川、志木、さいたま市などで街頭予定です。

2018年、明けましておめでとうございます!元旦、所沢駅にて街頭演説。

2018-01-02 ブログ

【2018年、明けましておめでとうございます!元旦、所沢駅にて街頭演説。今年も頑張ります!】

1月1日、さいたま市、所沢市で各所挨拶の後、所沢駅にて所沢市議団の皆さまと街頭演説。今日2日は、春日部で土屋品子代議士の新年会に参加の後、春日部に。

今年は昨年以上に内外とも諸課題多く、霞が関とそして時には同じ与党である自民党と真剣勝負の議論をする場面に直面することでしょう。
公明党が与党にいる安心感をもっと発信し実感していただくことも、今年の目標のひとつです。頑張ります。

ティダ(太陽)の光と温もり 地域に

2018-01-01 ニュース

公明新聞:2018年1月1日(月)付

奄美大島は先の衆院選比例区で公明党が第1党。山口代表と共に、さらなる地域の発展と党勢拡大を誓い合う奄美大島の党員と奄美群島の公明議員(鹿児島・奄美市 あやまる岬)

山口代表、奄美大島を訪問
信頼を勝ち取って“第1党”(衆院選比例区)

いもーれ(ようこそ)、山口代表。岬の頂で迎えてくれた奄美の党員の笑顔は、優しく温かい。雨も嵐もくぐり抜けてきた誇りと確信に満ちあふれている。

昨年の衆院選比例区。奄美大島の5市町村(奄美市、龍郷町、瀬戸内町、大和村、宇検村)は、いずれも公明党が第1党。得票率が4割を超えた地域もある。近隣の喜界島、徳之島、沖永良部島も得票率は高い。奄美群島は、最も公明理解が進んだ地域だろう。

だが、それも公明党に夢や希望を託し、闘い抜いた草創の歴史があったから。50年前には、躍進する公明党への誤解から、一部の地域で排斥デモまで起こった。しかし、党員たちは一歩も退かない。むしろ、より一層、地域のために力を注ぎ、信頼を勝ち取っていった。その草創の魂は、今も受け継がれている。

長年、地域の活動拠点となっている肥後安美さん、笑子さん夫妻宅を訪ねた。幹線道路沿いの門には、高く掲げられた公明党のポスター。夫妻と女性党員3人と心ゆくまで語り合った。

山口代表との懇談で笑顔の花を咲かせる肥後笑子さん、川口早苗さん、新納シマ子さん、新納輝美さん、肥後安美さん

「いつも地域のために何かできないかを考え、動いています。たとえ党員でなくても、地域の人々は島が良くなることを共に喜んでくれます」

多くの党員が集落の役員に就き、いなくてはならない人になっていた。

「議員から話を聞けば、地域をくまなく回り、公明党を語ってきました。それが党員の闘いです」

地域の役に立つことを持ち帰り、みんなに伝えて共有するのが党員の使命だという。

「いざ選挙となれば、どこへでも応援に行きます。決して金持ちではないけど、“人持ち”なんです」

各地に散る奄美出身者の絆は強く、それが全国の公明勝利を支えてくれている。

奄美では太陽を“ティダ”という。奄美の議員、党員たちは、地域の人々に分け隔てなく光と温もりをもたらす“ティダ”のようだ。これが公明党だ。2018年、全国をあまねく照らす太陽のように、地域に、人々に、明るさと温かさを隅々まで届けたい。