中小企業に寄り添う支援

2018-05-30 ニュース

矢倉氏 よろず拠点の充実訴え

矢倉氏=29日 参院経産委

29日の参院経済産業委員会で公明党の矢倉克夫氏は、中小企業の経営課題の相談にワンストップで応じる「よろず支援拠点」の拡充を訴えた。矢倉氏は、中小・小規模事業者への支援のあり方として、伴走型支援の必要性を強調。販路拡大や商品開発に向けては「最良の方法を一緒に考え、売り上げが上向くまで寄り添っていく支援が重要」と強調し、相談体制のさらなる充実を求めた。

中小企業庁の高島竜祐経営支援部長は、よろず支援拠点の利用者調査で満足度が約9割となったと答弁。世耕弘成経産相は「タブレット端末を利用して遠隔地での相談に乗るなど、よりきめ細かな体制を構築していく」と答えた。

27日、地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の浦和美園駅から岩槻(さらに蓮田)までの延伸に向けた自民党主催の決起大会に参加。

2018-05-28 ブログ

27日、地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の浦和美園駅から岩槻(さらに蓮田)までの延伸に向けた自民党主催の決起大会に参加。

長年の関係者のご尽力もあり、延伸による費用便益比も国の基準を満たす可能性が増し、事業化への流れが一気に加速化しました。

私からは、先日、石井大臣と意見交換したことのご報告も。

歴史と文化の街、岩槻により一層の人の流れを。

27日、大宮駐屯地の61周年記念式典に参加。

2018-05-28 ブログ

27日、大宮駐屯地の61周年記念式典に参加。

大宮駐屯地にて、数多くの自衛官の方々を前に挨拶。

一日過ぎれば秩序が変わりうる現在の諸情勢のなか、内向きな議論が繰り返される国会の現状に対し、率直な思いを伝えました。

そのうえで、日本の世界の秩序安定に向けた自衛隊の存在の重要性を語りました。

川越では、10年以上、地元の安比奈親水公園をきれいにする活動をしてくださっている党員の皆様にご挨拶できました。

2018-05-27 ブログ

川越では、10年以上、地元の安比奈親水公園をきれいにする活動をしてくださっている党員の皆様にご挨拶できました。

福永県議と桐野市議が顧問されています。

地域密着の地道な活動が支援の輪を広げてくださっています。
心から感謝いたします。本当にありがとうございます!!

週末、地元のお祭りなどに参加。

2018-05-27 ブログ

週末、地元のお祭りなどに参加。

写真は先週末に訪問した、川越のふれあい福祉まつり、所沢の滝の城祭りなどです。このほか、数多くの地元行事に参加しました。

川越では、数多く福祉関係のご相談を受けました。
こういう触れ合いこそ大事ですね。

22日、経済産業委員会にて国会質問

2018-05-22 ブログ

22日、経済産業委員会にて国会質問

不正競争防止法等の改正をめぐり、ビックデータの取り扱い、企業における標準戦略と国際ルール化、中小企業による国際特許推進など、様々な課題を議論。

世耕大臣のほか、平木だいさく大臣政務官にも前向きな答弁をいただきました。

明日は本会議です。

安心して暮らせる社会へ

2018-05-21 ニュース

埼玉で古屋委員長 認知症施策を強化
矢倉氏も訴え

あいさつする古屋委員長(右)と矢倉氏=20日 さいたま市

公明党の古屋範子女性委員長は20日、さいたま市で開かれた党埼玉県本部女性局(局長=川﨑葉子鴻巣市議)主催の矢倉克夫参院議員の国政報告会に出席し「誰もが安心して暮らせる社会を築いていく」と訴えた。

古屋委員長は公明党の強力な推進で、幼児教育の無償化や私立高校授業料の実質無償化が着実に前進し、今年度からは給付型奨学金制度が本格実施する点を強調。「子育てしやすい環境を整備するため、教育費負担の軽減を一歩一歩進めてきたのが公明党だ」と訴えた。

また古屋委員長は、高齢化の進展に伴い増加する認知症の人を社会全体で支えていくため、党認知症対策推進本部が「認知症施策推進基本法案」の骨子案をまとめたことを報告。「省庁横断で総合的な施策を進め、認知症の人を尊重する社会をつくる」と力説した。

矢倉氏は、女性のこまやかな視点が農業に生かされ、利益が増加した事例を紹介し、「女性が活躍できる環境をさらに整えていきたい」と語った。

18日、東埼玉道路の早期延伸に向け、松伏町の工事現場を、川上、山﨑両松伏町議と視察

2018-05-19 ブログ

18日、東埼玉道路の早期延伸に向け、松伏町の工事現場を、川上、山﨑両松伏町議と視察

東埼玉道路は、外環から国道16号線までを南北に走る道路で、地域の渋滞緩和や沿線の開発促進など様々な効果が見込まれる地域高規格道路です。

建設途中の場所を視察、様々な課題も伺いました。
特に、町内に鉄道のない松伏町にとって、住民の皆さまの利便性を高めるとともに、人を呼び込むため、多くの期待がかかっているところです。

鈴木町長とも課題について様々懇談、街づくりへの意欲も感じました。

今年度、予算はつきましたが、引き続きの予算確保に向け、国交省とも引き続き協議をしたいと思います。

大宮駅の整備後押し

2018-05-18 ニュース

市職員と懇談
矢倉氏と党さいたま市議団

大宮駅のGCS化構想について勉強会を開く矢倉氏(正面左から2人目)と党さいたま市議団
公明党の矢倉克夫参院議員と党さいたま市議団(上三信彰団長)は11日、同市大宮区の会場で勉強会を開き、市が構想する大宮駅のグランドセントラルステーション(GCS)化について市都市局の職員と意見交換した。大宮駅のGCS化は、駅前広場を中心とした交通基盤の整備や周辺街区の街づくり、駅機能の高度化を三位一体で進めるもの。市は昨年度に構想案を取りまとめ、4月からパブリックコメントを実施し、市民から意見を募っている。矢倉氏は席上、大宮駅のGCS化について「夢のある構想だ」と強調。北陸、東北、北海道の各新幹線が乗り入れる大宮駅の「東日本の玄関口」としての役割を重視し、構想の実現へ国の後押しを求めていく考えを示した。

11日、さいたま市議団の皆さまとともに、大宮駅周辺の開発や大宮駅のグランドセントラルステーション化構想について、さいたま市と協議しました。

2018-05-18 ブログ

11日、さいたま市議団の皆さまとともに、大宮駅周辺の開発や大宮駅のグランドセントラルステーション化構想について、さいたま市と協議しました。

http://www.city.saitama.jp/001/010/015/004/007/p057992_d/fil/02GCS_houkoku.pdf

さいたま市は東日本におけるヒト・モノ・情報の対流拠点として、また、首都圏における防災拠点としてますます重要度を増します。

その要衝である大宮駅。
その整備、拡充に向け、かなり具体的に突っ込んだ議論ができました。

政令市と国に、県も加えさらに公明党のネットワークを活かした連携を密にし、素晴らしい大宮駅をつくります!!

15日、オーストリア議長御一行の表敬を、議院運営委員会の理事として受けました。

2018-05-18 ブログ

15日、オーストリア議長御一行の表敬を、議院運営委員会の理事として受けました。

代表団の方々と率直に幅広く話をできました。政治と倫理、宗教の話も。

「すごくいい議論ができた」と同行した公使からの喜びの声が私に。

つながりを強くしたいです。

今日の本会議で、中小企業の設備投資に係る固定資産税の特例を定めた「生産性向上特別措置法」や「産業競争力強化法」が可決成立しました!!

2018-05-16 ブログ

今日の本会議で、中小企業の設備投資に係る固定資産税の特例を定めた「生産性向上特別措置法」や「産業競争力強化法」が可決成立しました!!

野党の皆さんの審議拒否もあり成立が想定より遅れましたが、なんとか。

私は経済産業委員会で、10日、14日と1時間以上、質問。
様々な中小企業対策とともに、ITの発達がもたらした産業構造の変化についても突っ込んだ議論を。
政府の進める「規制のサンドボックス制度」に関連して、いわゆる「ライドシェア」や「フィンテック」などについても具体的に問題提起しました。

いつもですが、原稿なし、です。自由な雰囲気で議論ができよかったです。
法律の円滑な運用に引き続きつとめます。

事業承継の加速化を

2018-05-16 ニュース

矢倉氏 中小企業のM&A推進

矢倉氏=15日 参院経産委

15日の参院経済産業委員会で公明党の矢倉克夫氏は、中小企業経営者の高齢化が進み、後継者難が深刻化している問題を踏まえ、事業承継の加速化について政府の見解をただした。

矢倉氏は、産業競争力強化法等改正案で事業承継の有効な解決策の一つである合併・買収(M&A)に対する税制優遇措置などが盛り込まれていることを念頭に、「中小企業向けのM&Aマーケットをしっかり育成、整備していく必要がある」と指摘。企業経営者と後継者のマッチングに力を入れるよう主張した。

世耕弘成経産相は、各地に設置している「事業引継ぎ支援センター」が成果を上げていることに言及。「マッチングの精度をさらに高めていく」と答弁した。

GWは3日から5日まで議員連盟の一員として中国に、栗戦書中国全人代常務委員長(党序列三位)など政府要人との会見に臨みました。

2018-05-12 ブログ

GWは3日から5日まで議員連盟の一員として中国に、栗戦書中国全人代常務委員長(党序列三位)など政府要人との会見に臨みました。

GW明けの10日には、訪日中の李克強中国首相(党序列二位)を、議院運営委員会の理事としてお迎えしました。

写真のみアップします。
日中の絆の強化を東アジア、世界の安定につなげたいと決意。

所沢の党員会に参加、GW中は西山県議、西沢市議と街頭演説をしました。

2018-05-12 ブログ

所沢の党員会に参加、GW中は西山県議、西沢市議と街頭演説をしました。

久しぶりの投稿です。GW中も含め本当に息つく間もない日々が続いていましたが、今日は久しぶりに落ちついています。

GW明けの9日、所沢の党員会に参加させていただきました。
西山県議とお出迎え、皆様、本当に笑顔で握手を求めてくださいました。
公明新聞1%達成も本当にありがとうございます。
党員の皆様の地域美化活動も感動しました。この地道な活動に支えていただいています。

西山県議と西沢市議とは、GW中、街頭演説も。妻の実家の入間と所沢の境あたりも含め各地で。
三人それぞれの活動を語っているのですが、防災や福祉などの分野で、自然と連携の話になります。ネットワークの力だなと実感。