菅官房長官が矢倉の応援に

2013-07-20

矢倉かつおです!
いよいよ本日(20日)、私の選挙運動ができる最終日となりました。
この20日17時、浦和駅東口での街頭演説会に、安倍政権の屋台骨である菅義偉官房長官が駆けつけてくださいます。

菅官房長官は、「安倍総理が最も信頼するパートナー」として政権を支える要(かなめ)の存在です。
横浜の市議会議員時代から政治の最前線を駆けめぐり、総務大臣、郵政民営化担当大臣などを歴任してこられました。

また、公明党の山口なつお代表も応援のマイクを握ってくださる予定です。お時間のある方は、ぜひとも足をお運びください。

自公の連立政権で「安定」と「希望」の政治体制を確立すること。
そして、連立政権のなかで公明党が「確かな足場」を築き、「生活者の声を国政に届ける党」としての存在感を示していくこと。
この展望を実現するためには、埼玉選挙区で自公で2議席を獲得し、矢倉かつおが勝利しなければなりません。

「あと1日」「あと1票」――執念の猛攻で断じて勝利の栄冠をつかんでまいります!

矢倉かつおから メッセージを直接お届けします。 ぜひ、ご登録ください。