29日、久喜市にて国政報告会、700人ほどがお越しくださり大成功でした。

2018-09-30

29日、久喜市にて国政報告会、700人ほどがお越しくださり大成功でした。

月末の金曜の夜にも関わらず、本当に多くの方がお越しくださいました。「矢倉ガンバレー」と大声援を。本当にありがとうございます。

今も台風が本州に近づいていますが、久喜を中心とするこの地域は、カスリーン台風で大きな被害が出た地域です。

私からは、改めて、災害に強い国づくりのために政治は何をすべきか、命を守る使命ある政治家として決意を述べました。

多くのご来賓も。

土屋品子代議士から、私と最初に会った時の印象からさかのぼり、温かな激励の言葉を。

三ツ林ひろみ代議士からは、最後、本当に力強く情熱のこもった勝どきも。

その他、渡辺幸手市長や、小島白岡市長、新井宮代町長はじめ近隣の首長(代理で副市長の皆さま)など、議会最終日が重なるなかお越しいただきました。

宮崎まさる参議院議員が、富士見市に引き続き来てくれました。

国政の動きとともに、来年の参議院選挙をめぐる構図の変化、特に、定数増が与える影響について、わかりやすくお話いただきました。

台風が近づいているなか、本当に多くの皆さまお越しいただき、ありがとうございました!

また、役員の皆さまはじめ、本当にありがとうございました!

沖縄で猛威をふるった台風が、九州、四国、そして本州に。 皆さま、是非、最新の注意をお願いいたします。