横瀬町にて、矢倉かつお国政報告会!

2019-02-18

横瀬町にて、矢倉かつお国政報告会!

会場いっぱい多くの方々が。
横瀬町のみならず、秩父市、長瀞町、皆野町、小鹿野町の方々も。
かつお(鰹)の大漁をイメージした「矢倉かつお」横断幕も登場。
地元の方々の手作りです。本当にありがとうございました!真心に感動です。

地元横瀬の富田市長、秩父の久喜市長、長瀞の大沢町長とともに、岩崎県議、新井県議も応援に駆けつけてご挨拶くださいました。
本当に心温まる、熱意の入った応援、心から感謝申し上げます。

秩父地域の観光やインフラ整備、防災減災を語りました。

終了後、質問会。

まず、連立の意義について、私からは、風雪に耐えた信頼感のうえに、合意を形成し政策をつくる枠組みが出来上がっている意義を強調しました。

そして、子供たちの未来を開くために大事にしていること、という点について、誰もが人生をつくるために必要な教育の重要性、支援の大事さとともに、他者への想像力を豊かにするため、異文化と触れ合う機会を広げること、それが子供たちの人生を豊かにするとともに、ひいては平和に繋がることなどをお話ししました。

役員の皆様方、本当にありがとうございました。