新型コロナウイルス感染症対策について

2020-03-07

新型コロナウイルス感染症対策について、主にLINEやTwitterで発信しております。

一部をいくつかに分けて転載します。

【参議院予算委員会で質疑】
新型コロナウイルス感染症対策の抜本的な拡充求めました!

参議院予算委員会において西田まこと参議院議員(公明党埼玉県本部代表)が以下のような質疑を行いました。

新型コロナウイルス感染症対策に関して、
・情報発信の強化(総理自らがデマや誤った情報への反論を)
・検査体制の拡充(保険適用に伴う自己負担分の公費負担や医師の判断基準の明確化など)
・マスク不足対策(がん患者など免疫機能が低下している人への優先的なマスク提供など)
・中小小規模企業への支援(マル経融資の要件緩和など資金繰り対策の強化)
・中長期的な感染症対策の抜本的な拡充強化(日本版CDCの創設や新薬開発など)

また、西田議員に続いて、新妻秀規公明党参議院議員が学校の一斉休校に伴う諸課題について質疑を行いました。