石井国土交通大臣が埼玉に、本庄道路、熊谷ラグビー場、大利根河川防災ステーション(カスリーン台風利根川決壊場所)などをともに視察しました!

2018-12-16

石井国土交通大臣が埼玉に、本庄道路、熊谷ラグビー場、大利根河川防災ステーション(カスリーン台風利根川決壊場所)などをともに視察しました!

最初の訪問地は、国道17号バイパス「本庄道路」です。
一部すでに事業化されており早期の完成が求められます。
神流川橋の架け替えも視察。
吉田本庄市長、山下上里町長もお越しくださいました。早期完成に向け、予算をさらに。
その後、小泉龍二衆議院議員、飯塚としひこ県議、齊藤くにあき県議も合流。

次は、熊谷のラグビー場です。
いよいよ来年に迫ったラグビーW杯2019のメイン会場、ここで熱戦が繰り広げられます!!
富岡熊谷市長、小林てつや県議も、お越しくださいました。
施設の素晴らしさ、感動しました。万全の準備体制を組まれている関係自治体の職員の方々の努力に敬意を評します。