統一地方選前半戦の御礼と後半戦に向けて

2019-04-16 ブログ

統一地方選前半戦の御礼と後半戦に向けて

7日投開票の統一地方選前半戦(県議選、政令指定都市選挙)、埼玉県の公明党候補は全勝いたしました。

特に激戦だった上尾・伊奈町選出の石渡県議、草加選出の蒲生県議、さいたま市大宮区の服部候補ともに目の覚めるような勝利をさせていただきました。本当にありがとうございました。

引き続き、後半戦、市町村議会の応援に入ります。

演説で強調していることの一つは、公明党は現場に一番近い地方議員の皆様が受けた声を、県や国が役割分担で実現させて頂く現場発ネットワーク政党であるということです。

一人の声を皆で団結して実現するネットワーク力は私たちの誇りです。

地方選なのに国政マターばかり訴える政党候補もいますが、上から言えと言われたことを言うだけのネットワークしかない証拠です。

今日からは、町村議会選挙も始まりました。

町や村の議員の皆さまは、少ない人数で、大きな都市と同じくらい複雑な難しい課題に挑んでいます。

議会で一人奮闘する公明党候補もたくさんいます。

応援よろしくお願いします。