全閣僚出席の予算委員会にて質問(テレビ中継)

2020-02-01 ブログ

全閣僚出席の予算委員会にて質問(テレビ中継)いたしました

防災減災、環境、SDGsをメインテーマに。

動画です。
https://youtu.be/wJvxC9V45ko

テレビ質問は、昨年3月の基本的質疑以来です。

総理から

・防災インフラ整備のための緊急対策が終了する令和三年以降も必要な予算を確保して対策を行う。
・温室効果ガスの排出国である中国とアメリカに対策をしっかりと働きかけていく
・SDGsの達成度を的確に把握し、進捗状況を公表するなどしていく。次世代の若者や女性の活躍の観点から、公明党のユーストークミーティングの活動は有意義である。

との答弁を引き出しました。

他に、麻生財務大臣や赤羽国土交通大臣、梶山経産大臣。小泉環境大臣ともそれぞれ議論。

様々、反響のお声をいただきましたが、うれしかったうちの一つが、
「一方通行の質問と回答でなく、答弁を受けてそこから次の論点で深めている感じがよかった。大臣たちの答弁のポイントも、矢倉さんのまとめでわかった」という声でした。

もう少し時間があれば、防災の観点から林業の振興、そのために森林環境譲与税の利活用とりわけ都市部に配分された分をどのように森林整備に向けるかなど、まだ聞きたいことは多くあったのですが、別の機会にそれは。

補正予算も成立したので、いよいよ次は令和二年度当初予算です。

引き続き頑張ります。

 

三重県にてユーストークミーティング

2020-02-01 ブログ

少し前ですが、26日に
三重県でユーストークミーティングを開催!!

学生から30代の方々10人くらいと懇談、それぞれが、自分の背景や経験からくる様々な悩みや提案などを出してくださり、本当に有意義でした。
時間も延長して2時間くらい。

特に、職場など様々な環境でのメンタルケアの重要性について、皆で議論を深めることができたと思います。
それをサポートするNGOなどもどう支援するか。

また、女性が社会で活躍する意義も。
女性には男性にない力がある、その力をみんなが理解する社会になればもっと社会は元気になります、そういう多様性が理解され尊重される社会を目指す、そのための女性活躍です。
そんな話も出ました。

SDGsも議論を。

山内県議や、青山津市議、堀内津市議、赤堀伊賀市議も同席くださり、それぞれの思いを語ってくださいました。本当にありがとうございます。

皆さん、本当にありがとうございました!!

明日は広島に行きます。よろしくお願いします。

中小の再生支援手厚く

2020-02-01 ニュース

党青年委ワーキングチーム 弁政連と意見交換

弁政連と意見交換する党青年委団体渉外ワーキングチームのメンバー=30日 参院議員会館

公明党青年委員会(委員長=矢倉克夫参院議員)の団体渉外ワーキングチーム(WT、座長=杉久武参院議員)は30日、参院議員会館で勉強会を開き、中小企業の事業再生支援を巡り、日本弁護士政治連盟(弁政連)の三宅弘副理事長らと意見を交わした。

弁政連側は、中小企業経営者の高齢化が進む中、後継者不在などで将来に不安を感じている人が多いと指摘した。

その上で、弁護士による法的サポートをきめ細かく受けている多くの企業で円滑な事業再生に結び付いていることを報告した。

矢倉委員長は、中小企業の事業再生における弁護士の役割を評価した上で、支援策の充実に向け、「引き続き交流を深めていきたい」と述べた。