SDGsの優れた取り組みを視察

2020-03-07

先月の話です。

北九州市小倉の魚町銀天街に。

こちら↓は商店街の方がまとめた動画です。
youtu.be/E-EokfU4rBM

SDGsを軸に、商店街が一体化している姿がよく分かります、環境や食品ロス、教育その他素晴らしい取り組みでした!

北九州市のあと、大牟田市の吉野小学校へ。

SDGsに沿い子どもたち自らが地域の課題を見出し、考え行動する、素晴らしい授業でした。

大牟田市は全ての公立小・中・特別支援学校がSDGs達成に向けた教育を推進。

吉野小学校の授業では、5人の班に分かれ(途中で席替え)それぞれSDGsの17の目標のため、自分に何ができるか、みんなで議論。

SDGsは遠い国の話ではない、我がことなんだ。

未来のために語り合う雰囲気こそ宝物です。

吉野小学校の代表から、安倍総理とグテーレス国連事務総長あてに、生徒たちの手による折り鶴が。

「SDGs 未来への架け橋 一人ひとりがつながる大牟田」と。

ふるさと・地域のため、日本のため、世界のため、地球のため、自分たちに何ができるか、考える姿勢に感動しました。

必ず、届けます!!

まずは、新型コロナウイルス対策に全力で。