休業支援金の受付が始まりました

2020-07-11

新型コロナウイルス感染症による影響で仕事を休んだのにも関わらず、休業手当を受け取れていない労働者ご本人が申請することが出来る【休業支援金】の郵送での受付が昨日10日より始まりました。

○日額1万1千円を上限とし、休業前の賃金の8割が直接支給されます。

○対象は休業手当を受け取れなかった中小企業(個人事業主も含む)で働く方で正社員のみならず
「契約社員」「パート」「雇用保険未加入のアルバイト」
などの方も含まれます。

○必要書類等は
・支給申請書
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000646893.pdf

・支給要件確認書
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000646894.pdf
に必要事項を記入し

1.運転免許証、マイナンバーカード(表面のみ)等の本人確認書類
2.キャッシュカードや通帳の写しなどの振込先口座を確認できる書類
3.給与明細や賃金台帳の写しなどの休業前の賃金額及び休業中の賃金の支払状況を確認できる書類

のコピーを合わせて郵送します。
今後、オンラインでの受付も始める予定です。

○申請の締め切りがあり
・4月から6月の休業分は9月末
・7月から9月分は各月の3ヶ月後の末日
までに申請が必要です。

厚労省ホームページhttps://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

党として強く強く進めてきた施策です。
お知り合いにも周知頂き、ぜひ、ご活用下さい。