11月26日 厚生労働委員会

2020-12-06

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の座長であった脇田 隆字国立感染症研究所所長などから
主に新型コロナのワクチン接種に向け、
・国民負担をゼロとする法案への評価
・海外製ワクチンへの評価
・ワクチン接種を実施主体として担う自治体への支援
・副反応情報の国民への開示
などを伺いました。
こののち新型コロナウイルスワクチンの接種無料化を柱とする改正予防接種法が2日の参院本会議で全会一致で可決、成立しました。
法律を根拠に、引き続き、役所と安全な接種体制確立に向け尽力します。