安倍総裁より、矢倉かつおへの力強い応援の弁を頂きました!

2019-07-20 ブログ

安倍総裁より、矢倉かつおへの力強い応援の弁を頂きました!
私からは3つのお約束を。
「元気な埼玉」
「身を切る改革」
「全世代が輝く社会」
どうか、私、矢倉かつおにお決めください!

本日、15:30より大宮駅西口街頭演説会に自民党安倍総裁に応援に駆けつけて頂きます!

2019-07-20 ブログ

本日、15:30より大宮駅西口街頭演説会に自民党安倍総裁に応援に駆けつけて頂きます!
ライブ中継も行いますので、是非、ご覧下さい!

youtu.be/vOiwFduXHFk

本当に多くの皆様にお集まり頂きありがとうございました!

2019-07-20 ブログ

本当に多くの皆様にお集まり頂きありがとうございました!
川越駅街頭演説会で
「明日はもっと良くなると実感できる、希望の社会を必ず作る!」
と決意を申し上げました!
頂いた沢山のご声援に、矢倉かつお、必ずお応えしてまいります!

本当に多くの皆様にお集まり頂きありがとうございました!

2019-07-20 ブログ

本当に多くの皆様にお集まり頂きありがとうございました!
川越駅街頭演説会で
「明日はもっと良くなると実感できる、希望の社会を必ず作る!」
と決意を申し上げました!
頂いた沢山のご声援に、矢倉かつお、必ずお応えしてまいります!

今から、川越駅東口クレアモール入口で街頭演説会を行います!

2019-07-20 ブログ

今から、川越駅東口クレアモール入口で街頭演説会を行います!
多くの皆様にお集まり頂き感謝の思いでいっぱいです!

残り、あと一日!!

2019-07-20 ブログ

残り、あと一日!!

今日は、自民党の安倍総裁が、矢倉かつおの応援のため埼玉に!!

最後の最後まで執念を持って戦います。

厳しく激しい戦いです。
どうか、矢倉かつおを押し上げてください!!
よろしくお願いします。

母親が応援に!

2019-07-19 ブログ

母親が応援に!

先日の川口での街頭に、母が来てくれました。
84歳、元気です。

家が大変だったとき、ヤクルトさんで働き、今でいう介護の仕事もして、私たちを育ててくれました。

ラストスパート、強力な応援です。
最後まで走りきります。

渾身の訴え

2019-07-17 ブログ

渾身の訴え

どうか、矢倉かつおを皆さまのお力で押し上げてください!

明日も埼玉を駆け回ります。
宜しくお願いいたします!!!

残り5日間、ラストスパート

2019-07-16 ブログ

残り5日間、ラストスパート

降りしきる雨のなか、矢倉かつおを押し上げていただき本当にありがとうございます。

埼玉選挙区の現状は横一線、一部の一般紙報道によると、矢倉かつおは共産党の候補にリードを許しています。

ここから逆転勝利、最後まで走りぬきます!!
どうか、矢倉かつお、勝たせてください!!よろしくお願いいたします!!

尊敬する森田実先生が、私に応援メッセージをくださいました。

2019-07-15 ブログ

尊敬する森田実先生が、私に応援メッセージをくださいました。

かつて、森田先生が新聞に投稿された記事をもとに、私が刑務所など矯正施設関連の国会質問をした経緯をご紹介くださっています。

先生はご謙遜されていますが、国会質問を経て結果を残せたのは全て先生のおかげです。

過分なお言葉、本当にありがとうございます!!
ご期待に応えるため、参議院選挙、激戦を必ず勝ちこえます。
野党と横一線の戦いです。
どうか、矢倉かつおにお力をお貸しください。何とぞ宜しくお願い致します。

尊敬する森田実先生が、私に応援メッセージをくださいました。

2019-07-15 ブログ

尊敬する森田実先生が、私に応援メッセージをくださいました。

本当にありがとうございます!

facebook.com/55597983456485…

今こそ国会議員が「身を切る改革」を

2019-07-12 メルマガ

 こんにちは!参議院議員選挙、埼玉選挙区・公明党公認候補の矢倉かつおです。

 今回の参院選で、私は「身を切る改革」として、国会議員の歳費10%削減の断行を、各地で訴えさせて頂いています。

 この歳費10%削減の方針に対し、一部のマスコミや野党から「選挙目当て」といった、ためにする批判がありました。この点について、一言申し上げさせていただきます。

 何より強くお訴えしたいのは、公明党は常に、国会議員のムダの削減、特権廃止、そして、身を切る改革の先頭に立ってきた、ということです。

 以前は、勤続25年以上の議員は、特別交通費として月に30万円、肖像画作製費として100万円も受け取っていましたが、公明党がこれを廃止しました。

 国会議員に支給されていた私鉄とバスの無料パスについても、公明党が「返上」を提案し、廃止に。
 さらに、歳費の支給方法にもメスを入れ、無駄な支払いが発生しやすい「月割り」から、合理的な「日割り」支給に改正しました。

 ここまで数多くのムダ削減、身を切る改革を、皆様にお約束し、実現してきた党は、公明党以外にありません。

 今回の10%削減の公約も、最も現実的な案を追求したものです。国会法で、議員歳費は一般職の国家公務員の最高給与額を下回らないなどの規定があり、その法律との整合性を取ったものです。
 
 一部の野党は「議員報酬3割カット」と聞こえの良い数字を叫んでいますが、しかし、果たして、野党はどこまで、その実現のために汗を流し、合意形成に向けた熱意を示してきたでしょうか。
 マスコミの前などで声高に叫ぶ野党議員の人が、他党を巻き込んだ誠実な対話を、人知れず陰で行っているでしょうか。残念ながら一切していません。所詮、パフォーマンスです。
 
 政治は結果です。どんなに勇ましい、聞こえが良い主張や政策を並べても、実現しなければ意味がありません。皆様、6年半前に崩壊した民主党政権のバラ色のマニフェストを思い起こしてください。

 公明党は、真剣に誠実に合意を形成し、結果を残します。それは先の通常国会でも証明済みです。通常国会では、参院の定数増に伴う経費の国民負担を減らすため、公明党の主導で、6月に参院歳費の自主返納法を成立させました。

 もともと、公明党は「参議院議員の歳費を一律に削減すべき」と主張していましたが、法案成立のためには、与野党の幅広い合意形成が必要です。
 そのため、野党の意見を一部取り入れ、歳費7.7万円を自主返納できる法案を国会に提出し、幅広い合意の下で、迅速に法制定を実現したのです。

 「清潔な政治」「ムダのない政治」をさらに実行していくためにも、結果を残す公明党、合意形成の要である公明党の公認、埼玉選挙区「矢倉かつお」を国会へと送ってくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

各地で街頭演説

2019-07-12 ブログ

各地で街頭演説

矢倉がんばれ、かつお負けるな、と大きなご声援を各所でいただきます。
本当にありがとうございます。

各紙報道によると、私、矢倉かつお、野党の候補と激しく競り合っています。

勝負はいよいよ、これからです!!

感謝を胸に、最後の最後の瞬間まで叫びきっていきます!!

何卒、よろしくお願いします!

山口なつお代表と街頭演説

2019-07-11 ブログ

山口なつお代表と街頭演説

動画です。

所沢、上尾、さいたま市北区、さいたま市南区にて
未だ、混戦を抜け出せませんが、ここから反転攻勢、大逆転の狼煙をあげます!!

何卒、何卒、埼玉選挙区、矢倉かつお、
宜しくお願い致します!

議員立法

2019-07-09 ブログ

議員立法

一人の声を実現することが全ての人を支える結果を生む、私の信条の一つです。

(上尾駅街頭 動画)

感謝と誠実

2019-07-09 ブログ

感謝と誠実

苦労をしり感謝を学んだ経験を力に変え、全ての人を支える誠実な政治を行う!

政治家としての決意を述べました。

(大宮での、第一声動画)

参議院選挙、中盤戦!

2019-07-08 ブログ

参議院選挙、中盤戦!

いつもありがとうございます!
今日は、山口代表が駆けつけてくださいます!

さらなる決意で、全力で走り抜いてまいります!

13:30 所沢駅西口
15:30 アリオ上尾前
17:00 ステラタウン大宮前
18:30 武蔵浦和駅西口

「老後2000万円」問題について

2019-07-05 メルマガ

こんにちは!参議院議員選挙、埼玉選挙区・公明党公認候補の矢倉かつおです。

既にこれまで、マスコミで報道されてきた「老後2000万円」問題についてですが、この度の参院選においても争点の一つとされておりますので、改めて語らせていただきたいと思います。

まず、残念だったのは、金融庁自らが「不適切だった」と認めた、ずさんな報告書です。

主に年金収入に頼る高齢夫婦の無職世帯が、平均して「月5万円」「30年で2000万円」の赤字であるかのように表現していました。

最大のミスは、金融庁が「平均」の金額で出してしまったことです。
家計は世帯によって支出がバラバラで、必要な金額も異なります。

さらに、一般的に、高所得の人の支出は大きいので、平均の金額を用いてしまえば、その額に引っ張られて数字が上振れする傾向にあり、実態を正確に反映しているものではありません。

そして、何よりも許せないのが、「国民の不安をあおる野党の策略」です。
野党は、今回の問題を取り上げて、「100年安心はウソだった」などと騒いでいますが、とんでもない的外れです。

100年安心を公明党が主張して、2004年に実現した年金制度改革は、年金が将来にわたって安定的に運用されるよう行ったものです。

具体的には、現役世代の負担が重くなりすぎないように保険料の上限を固定し、その範囲内で年金水準を調整する仕組みも導入しました。

加えて、基礎年金に対する国の負担を3分の1から2分の1に引き上げ、年金積立金を100年かけて取り崩すことにしました。

この結果、100年間という長期間にわたって、公的年金が安定的に運営される制度が整いました。この制度の持続性こそ、「100年安心」と公明党が主張していたものです。

加えて、公明党の主張により2017年8月から、年金を受け取るのに必要な加入期間が25年から10年に短縮され、約59万人の無年金者が救済されました。今年10月からは低年金者対策として、年最大6万円を年金に上乗せする仕組みも始まります。

年金制度は課題を一つ一つ解決しながら、より確かな社会保障制度の柱へとなっています。

つまり、年金だけで老後は足り得るかという問題と、100年後まで年金制度を引き継げるかの議論は別物であり、野党の批判は暴論なのです。
上智大学の堀勝洋名誉教授が、「(『100年安心』の)枠組みは、まったく揺らいでいない」と説明されている通りです。

そもそも、かつて民主党は野党時代、さんざん現行の年金制度への不安をあおった揚げ句、民主党政権の発足後は、「(年金制度は)将来破綻することはない」と立場を一転させました。今になって旧民主党の政治家が、年金制度を再び批判しているのは、ご都合主義でしかありません。

もし、今回の報道で、不安にかられ、保険料納付をためらう方が出てしまったら、野党はどう責任を取るのでしょうか。あまりにも無責任です。

安心できる政治の実現のため、真剣に働いてまいります。どうか、埼玉選挙区「矢倉かつお」を勝たせてください! 心よりお願い申し上げます。

参議院選挙、昨日、いよいよ公示 大宮駅にて第一声!!

2019-07-05 ブログ

参議院選挙、昨日、いよいよ公示 大宮駅にて第一声!!

太田議長にお越しいただき第一声、直前まで土砂降りでしたが、開始とともに見事に、本当に見事に、雨はやみました!!!

いよいよ17日間の選挙戦

どうか埼玉選挙区の皆様

2期目に挑戦、公明党の矢倉かつお(自民党推薦)に応援よろしくお願いします!!